オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2017年11月

貯水槽の塗装について

羽曳野市で貯水槽清掃や水道工事等を営業しています、ミドリ設備です。

本日は飲料水タンクのメンテナンスについて、お話しさせて頂きます。

タンクには、初期の頃作られていたRC製(鉄筋コンクリート)

一般的なFRP製(ガラス繊維強化ポリエステル樹脂)

最近増えてきているSUS製(ステンレス)その他、(鉄製・木製)等があります

見落としがちなのが、FRP製のタンク外部や架台等(鉄製)は、

長年の太陽光や風雨による劣化が進み、透視化や腐食が見受けられます。

タンクのFRP素材を透過する太陽光線が原因で、

水道水に含まれる微細藻類の細胞が、光合成を繰り返し増殖します。

それを、防ぐためにタンク外面に塗装することによって、外面を保護し

藻の発生を促す太陽光線をカットして、貯水槽内部のお水を守ります。

また、タンクが設置固定されている、架台部分が腐食していると、地震などの

災害時はもちろん、平常時においても、タンクの重量で倒壊したりして、

重大な事故につながる可能性があります。

弊社では、お客様のご予算により、現在2種類の塗料を、ご用意致しております。

SDS(製品安全データーシート)も、ご用意出来ます。

下記は、貯水槽外面塗装や架台塗装の参考写真です。

IMGP5888 架台塗装前

 

DSCF2014 架台塗装後

IMGP9630 外部塗装前

 

IMGP9698 下地調整後

 

IMGP9698 下塗り後

 

IMGP9982 上塗後(完成)

 

 

ウォッシュレット交換しました

羽曳野市で貯水槽清掃や水道工事等
営業してますミドリ設備です。
先日、弊社のお客様より、新規ご紹介頂きましたお客様(大阪市住吉区)の、
御依頼を受けまして、トイレの便器はそのままで、ウォッシュレットだけ交換しました。下の便台と同じメーカーの製品を使用しないと、ガタつき、水漏れ、又は下の便台が割れたりする恐れがあります。ちなみに下記の金額は、今回の工事費です。
参考価格
ウォッシュレット本体¥45,000-(定価¥77,000-) 工事費¥10,000-
所要時間:約1時間程度
各メーカーや品番により、本体価格変わります。お気軽にお電話下さい。
080-3831-7788 村川

http://www.midori7788.com